かずぼーの沖縄食べ物とスポーツと酒

呑ん兵衛なうちなんちゅの備忘録

串焼あだん 別館



この日はどぅしとのモアイ。
週末、此処んところ忙しくて、モアイ参加は四ヶ月ぶり。
イカンねぇ。
此処はどぅしたって希望の酒場で、ボクも一軒目で行くのは初めてなのだ。
オリオン生を瓶で呑む、いいよねぇ ぷは~、

酒はいろいろある。



旨い



奴ら



酒は赤霧島をいただく。
3,500円は安いと思う。



ボクが注文した奴とそのほか。
どぅしは、もうすでに喰っていた。
約60本くらい。
パプリカは特に旨いと思う。



カルビはすさまじい旨さ。



もう、なんだか分からないくらいメチャクチャな注文。



赤霧島、追加なり。



此処で一番旨いと思うのがつくね
大蒜加減がたまらないのだ!



てびちも当然旨い。




しかし、トマト巻きはどうやったら中を瑞々しく保てるのだろうか?



いや~、皆さんよく喰うこと。
特にSさん。
酒場の席でも、炭水化物どんぶり三杯喰らう彼。
この日は炭水化物を喰わず、串オンリー。
おそらく、一人で50本は喰っている。
みんなで約150本でお会計はトンデモない金額になった。
しかし、中部しんか~の皆さん、此処は相当に旨いと喜んでいた。
どぅし皆で、栄町想い或る酒場に酔いしれる、素晴らしい時間。
シラフだから気付いた此処の旨さの秘訣は、高温でサラッと焼きあげる。
そして、なんとも絶妙な味のタレ。
サラッとしていて大蒜がきいている。
素晴らしい魔法だ。