かずぼーの沖縄食べ物とスポーツと酒

呑ん兵衛なうちなんちゅの備忘録

宮良そば



一日限定8食の骨汁、何度かフラれたのでオープンに合わせて行くことに。
すでにミーグチは居る。
席に着き当然、骨汁を頼む。
その後すぐに骨汁を求めるおやぢたちが次々とやって来る。

サラダバーがあるのはありがたいね。



骨汁くるまで、ムシャムシャ



さて、来ました。



骨汁にしては肉が赤みがかっている。
やわらかいので、ほぐれやすい。 肉もジューシーさが残る。
これは相当旨いねぇ。
汁もそばで使う出汁がベースだと思われるが、非常にバランスが優れている。
ほんのり、とろみも感じられるなぁ。
汁もまた旨いね。



漬けモンも旨い。
夜、放題の予定なんで飯少なくしてもらったが、素晴らしい炊き具合だったよ。



いや~、生の頂きを感じる骨汁。
ココは非常に丁寧さとやさしさが感じられる、まさに心あったまるモンだった。
自宅からすーじ道使えば、すぐに行ける場所なんで、来る機会多くなるね。
「道草に 照らす幸せ 冬茜」
年を重ねるほど旨くなる骨汁。
それを求めるおやぢたちの人生劇場が或る飯や。



浦添市当山1-7-17
http://tabelog.com/okinawa/A4703/A470404/47003012/