かずぼーの沖縄食べ物とスポーツと酒

呑ん兵衛なうちなんちゅの備忘録

沖縄カトリック高校野球部

沖縄カトリック高校野球

本日は宜野湾市民広場野球場にて広島国際学院高等学校さんと練習試合でした。

第一試合
沖カト 100 023 112:10
広島国 102 000 011:5
沖カト 14安打
広島国 13安打

第二試合
沖カト 030 001 0:4
広島国 000 011 0:2
沖カト 11安打
広島国 6安打

冬トレの成果でバッティングに力強さが出て、第二試合目は7イニングの特別ルールで11安打と二試合25安打と打線が爆発。

金城(朱) 6安打
宮良 1安打
久松 4安打
普天間 4安打
新垣 3安打
富永 2安打
宮城 1安打
仲程 1安打
崎浜 2安打
来南 1安打
とほぼ全員が安打を放ちました。
打球が強くなっているので野手の間を抜けるようになってきましたね。

変わらず守備面ではゴロをファンブルする場面が目立ちました。
昨年11月15日依頼の練習試合。

感覚的なものもあるのかな。
チームの雰囲気、自主的な姿勢、行動に思わず。
おっと変わったのかな?と関心しました。
課題はまだまだありますが、冬を乗り越え成長を見せた、沖カトナイン。
春の大会が楽しみです。

で、息子はというと
怪我明けで探りながらの第二試合のみの出場。

投手として
イニング2 失点0 被安打0
四死球0
投球数22 奪三振1
投げるボールキレ、ボリュームが向上し打者を力で抑えてゴロを打たすことが出来ていました。
スプリットも低めからキレて落ちるので非常に効果的でしたね。
まだ短いイニングなので安心は出来ませんが怪我の再発さえなければやってくれそうです。

打者として
1打席 ライト前ヒット 打点1
2打席 セカンドフライ
3打席 ファストFフライ
4打席 犠打成功
すこしタイミングが差し込まれているみたい。
内容も淡白。
怪我はあったけど打撃面ではチームメイトに出遅れている。
挽回しないとね。

広島国際学院高等学校の1年生中川君。
初戦の代打出場の初球を叩いて、ライトへのホームランは圧巻でした。
ボールに合わせるというか、乗せるというのかな?天性のものを感じます。
将来が楽しみですね。
皆様、練習試合を大変にありがとうございました。

明日は具志川休場で岡山理大付属さんと練習試合が10時から二つです。
観れないのが残念。

f:id:kazunobu-0915:20180313180654j:image