かずぼーの沖縄食べ物とスポーツと酒

呑ん兵衛なうちなんちゅの備忘録

大衆食堂すみれ



チャイナタウンで郷愁のマーボーでも喰らおうかと思っていたら開いていなかった・・・
で、切り替えの早いボクは、すぐ隣の飯屋に来たって訳だ

店内では、おばぁちゃんが丁寧にモヤシのひげを取る



メニュー



注文は日替わり‘タコスカツ‘



カツの中にはタコスひき肉と豚ロース
カツの上にはチーズと酸味あるサルサソースでなんとも旨いのだ
ケチャップウイナーはあまりにも郷愁感あふれる



味噌汁はちょーどいい塩梅なんです



ねっちょり飯にしっかり焼かれた目玉焼きをオンザライス、で、醤油をかける
間違いないでしょう!



いや~、ここは素晴らしき昭和を感じる飯屋でしたね~
「青簾 若狭の名残 サルサかな」
日替わりの‘タコスカツ‘を喰らい見事なサルサを感じながら、ケチャップウインナーで昔の若狭を感じるのであった
あの頃は痛かった・・・



豊見城市高安100
http://tabelog.com/okinawa/A4704/A470401/47003455/