読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かずぼーの沖縄食べ物とスポーツと酒

呑ん兵衛なうちなんちゅの備忘録

大家

ラーメン・つけ麺 浦添



この日はとぅじと娘と三名で昼飯。
麻婆豆腐好きのとぅじをようやく此処へ連れて来る事が出来た。

注文したのは、存在感あるヤツ。



相変わらず、脳天まで突き抜ける辣味に内臓まで痺れる麻味。
ビールと合わせると、余計に痺れそうだ。
酒に合わせるなら何がいいかなぁ。

汗を流し、目を丸く大きくしながら、懸命に食べるとぅじの姿は何とも微笑ましい(笑
彼女曰く、ライスを食べると辛さが増すそうだ。



そのライスと大根サラダにクーブイリチー。



燃えて痺れる口直しにならいスープ。
かなり旨いけど。



娘が注文した醤油ラーメン。
はっきり感じる魚介の旨味と鰹の風味。
加えて動物系のコクも感じる、何とも深みある最高峰の汁だった。



そして、この餃子が最高だった。
自家製の厚いモチモチした皮にカリッとした焼き目。
餡は大蒜が遠慮なくきいた肉汁あふれるもの。
たとえるなら、名護の河童軒に近いだろうか。
近く、酒のアテにすると心に誓った。



いや~、変わらず燃え、痺れる麻婆豆腐は、体に活が入りますね~
そして、180度違う、やさしさあふれるラーメンと最高に旨い餃子。
此処も間違いなく、想い或る飯やですね。