かずぼーの沖縄食べ物とスポーツと酒

呑ん兵衛なうちなんちゅの備忘録

渡口の浜食堂



宮古での昼飯
開通した伊良部大橋を渡り向かう先は・・・と、
お~、で~じキレイな海だよなぁ 清々しい気持ちになるね 
一眼が無いのが悔やまれるよ



着いたのは有名な渡口の浜の



そのすぐそばにある飯や テラス席は最高のロケーションだ



カレーに魅かれるけど、そばで!



さて、着丼 透けて輝く汁は伊良部の海の様だ



麺は宮古そばのモン、角アリで少し柔らかめで仕上っている。
肉、ソーキーはでかく見た目からは荒らそうな感じだけど、控えめな味でやさしいモンでおどろいたなぁ
丁寧に作られているんだろうね。
汁は動物系は控えめで、鰹がうまくバランスを整えている秀逸なモノ
啜るたびにまるで伊良部のキレイな海に包まれる様な気分になるよ

あぁ幸せ!



てんぷらも一皿 
なんだ、これは旨い!
分厚い衣は甘味とやさしさがつまっている
思い出す・・・・
昔、実家ではよくおばぁが作ってくれたあのてんぷらに近いぞ!
腹を空かせた子供が食べるおやつだね、童心に帰るよ
やるな、おば様!



いや~、やられたよ 広がるキレイな海。
その海を感じるそばと童心に帰るてんぷら



「渡口浜 島人繋ぐ 宝かな」
宮古島伊良部島にはやさしさがあふれている

宮古島市伊良部字伊良部1352-16
http://tabelog.com/okinawa/A4705/A470503/47000648/