かずぼーの沖縄食べ物とスポーツと酒

呑ん兵衛なうちなんちゅの備忘録

高江洲そば

f:id:kazunobu-0915:20180515173214j:plain

~K・Kうちなぁ食の見聞録~

沖縄屈指の人気沖縄そば高江洲と浜屋は似てる?

 

そば大 620円

ライス 100円

 

高江洲そば

住所:浦添市伊祖3‐36‐2

TEL:098‐878‐4201

営業時間:10:00~20:00(売切れ次第終了)

定休日:日

駐車場:有

食べログURL

https://tabelog.com/okinawa/A4703/A470404/47000071/

 

なんとなく思っていたと言うか、暖簾分けではないか?

と考えるほど、高江洲そばと浜屋そばは似てる。

どうなんだろう?考えれば考えるほど、違いがあるのか?

知りたくなる。前日、浜屋でそばを啜った。

今なら解明出来んじゃないか?

という訳で勇んで伺った。

f:id:kazunobu-0915:20180515173212j:plain

 

運よく駐車場が開いており、カウンター席も空きあり。

注文を告げ水を飲みながら喧々たる中、到着を待つ。

f:id:kazunobu-0915:20180515173213j:plain


 

届いたそばを注視した後啜りはじめる。

f:id:kazunobu-0915:20180515173215j:plain

 

高江洲(以後・高)の軟骨ソーキ細切れで浜屋(以後・浜)は大きめにカットされている。

高は丁寧に処理しているのか?獣の味は感じられず軟骨もほぼ無い。

浜は軟骨がしっかり残るがトロリ柔らかく肉はわずかながら獣を感じる。

f:id:kazunobu-0915:20180515173217j:plainf:id:kazunobu-0915:20180515173220j:plain



卵焼きは高が錦糸卵で、浜は短冊切り。

 

麺はおそらく同じだろうが、高が多いような気がする。

f:id:kazunobu-0915:20180515173221j:plain

 

スープは高は脂多めであっさりしている。

鶏の割合が多いのかな?

浜は比べると味が濃く豚の割合が多く感じる。

f:id:kazunobu-0915:20180515173218j:plain

 

薬味の葱は大きな差がある。

詳細は伏せておこう。

 

米は高は柔らかめに炊き上げられ、浜はしっかりと炊き上げられている。

f:id:kazunobu-0915:20180515173216j:plain

f:id:kazunobu-0915:20180515173222j:plain

 

まぁ、浜はブレがあるので軟骨が十分とろけてなかったり、スープ濃度、温度が違ったりするので一概に言えないかぁ。

でも、このブレを楽しめるのが、浜っ子というものなのである。

 

で、比べてみると、似て非なる事が分かった。

意識していなかったが、ぼくは高江洲では、じゅーしーおにぎり。

浜屋では、白米だ。

なるほど、認識していなくても、無意識に五臓六腑は違いを分かっていたという訳か。

面白い。これだから食の探訪はやめられない。

f:id:kazunobu-0915:20180515173211j:plain

 

 

kazuboh-0915.hateblo.jp