かずぼーの沖縄食べ物とスポーツと酒

呑ん兵衛なうちなんちゅの備忘録

K・Kの酒場放浪記 知花冷凍食品→肉バル透は満足な鉄板なんです♪

~K・Kの酒場放浪記~

職人、宮城氏が織りなす雅なアテに、日本酒と記憶が消える!

知花冷凍食品偏♪

 

久々、何ものにも縛りが無い土曜日^^

もちろん知花に行くでしょ~♪

バス亭までの道のり約1キロ。

待っている時間で汗びっしょり(^^;)

シャワーを浴びて、コロンを叩きWowWowしたのにね。。。

今年の夏は暑すぎる~w

 

知花に到着、すでにほろよい加減の美女2名様が先客^^

f:id:kazunobu-0915:20170813165208j:plain

 

カウンターに座り、まずは、オリオン生をね、ぷは~、

f:id:kazunobu-0915:20170813165209j:plain

 

突き出しは、ガーラの香草焼き。

これは、突き出しのレベルを遥かに超えている。

これだけで、日本酒は一升は呑める。

f:id:kazunobu-0915:20170813165210j:plain

 

最初の酒は、秋田の白神山地の四季。

ふくよかながらもすっきりとした呑み口だ。

f:id:kazunobu-0915:20170813165212j:plain

 

お次は、宮城が誇る銘酒、浦霞の夏酒。

軽快ながらも、米の旨味が感じられる酒だ。

 

f:id:kazunobu-0915:20170813165214j:plain

 

お次は、白鹿山田錦

すっきりとして上品な呑み口。

 

f:id:kazunobu-0915:20170813165213j:plain

 

 

f:id:kazunobu-0915:20170813165211j:plain

職人、宮城氏、何やら海鮮焼肉鉄板焼きが今日のおすすめとのこと。

これは絶対に注文するしかない。

f:id:kazunobu-0915:20170813165215j:plain

 

到着した海鮮焼肉鉄板焼きを見てビックリする。

のどくろ、車海老、ヤリイカは刺身で食べられる鮮度をあえて、焼くことで脂がのり美味くなる。

f:id:kazunobu-0915:20170813165216j:plain

 

ほかは、牛ロースに豚ロースに緑野菜にとどめは松茸。。。

f:id:kazunobu-0915:20170813165217j:plain

 

それをごまぽん酢ソースでいただく。

f:id:kazunobu-0915:20170813165218j:plain

何たる多すぎる食の宝石箱。

f:id:kazunobu-0915:20170813165219j:plain

f:id:kazunobu-0915:20170813165222j:plain

 

もう、この贅沢なアテの前では、大好きな長野の銘酒、眞澄一本で付き合うしかないのだ。

f:id:kazunobu-0915:20170813165220j:plain

f:id:kazunobu-0915:20170813165223j:plain

 

なんか金宮炭酸割りの画像あるけどチェイサー?

f:id:kazunobu-0915:20170813165224j:plain

f:id:kazunobu-0915:20170813165225j:plain

「夏酒と のどくろ誘う ふらり旅」

まさに、満足しかない酒場なのだ。

f:id:kazunobu-0915:20170813165207j:plain

旬鮮居食屋 知花冷凍食品

食べログ旬鮮居食屋 知花冷凍食品

 

 

 

~K・Kの酒場放浪記~

丸高ミート直営店、ヤバイくらい肉が旨い!

肉バル透偏♪

f:id:kazunobu-0915:20170813165227j:plain

 

知花→透は鉄板なのだ。

まずは透さんに挨拶、いつも遠慮なくそそがれるワイングラスを持って美女3名とカンパイをする。ぷしゅ~、

f:id:kazunobu-0915:20170813165226j:plain

 

もちろん、サーロイン(アンガス牛)US 1,400円の注文は絶対だ。

皆様にも堪能してほしい、口の中でとろけてなくなる危険物を!

f:id:kazunobu-0915:20170813165228j:plain

 

当然、ワインも速攻で消えてなくなるのだ。

f:id:kazunobu-0915:20170813165229j:plain

 

「颯爽と 葡萄畑の 千鳥足」

しに旨いあぐ~シュウマイを土産に、この日は寝落ちせずに帰ったが、当日は呑み会があったのをすっかりと忘れていたK・Kなのであった(^^;)

反省。。。