読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かずぼーの沖縄食べ物とスポーツと酒

呑ん兵衛なうちなんちゅの備忘録

カレーと珈琲の店 たんぽぽ  【歴史を見守ったホールクロックがあたたかく迎え入れてくれる幸せになれる飯や】



ココは相当久しぶり
名護=沖縄そばという感じの昼飯なんだけど、
何故かこの日はカレーを異様に欲していた。

歴史漂う店内



重み或るホールクロックが来店者をやさしく包み込む



いや~、まだあったよこの本
世紀の一戦、燃えたなよなぁ
未だ記憶に濃く残る。
あの時は薬師寺を応援していたけど、今は辰吉だな
想い或る戦いぶりは永久に人々の心に残ると思う。
チャベス、ウィテカー、カマチョ・・・さかのぼれば、レナード、ハグラー、ハーンズ、デュランの黄金の中盤
彼らの戦いは熱かった!
名勝負が多く見られたよなぁ
今じゃパッキャオくらいかねぇ
おっと浸ってしまったよ



ココの飯やのおかげでラッキョウ喰えるようになった



さて、来ました



最高にススム魔法のルーは2辛で
旨味、甘味が存分に感じられ、細かいスパイシーさが後を追う
家庭ではマネできなだろうな



十分な厚さのカツは衣はカラッと、中はジューシーで罪なヤツ



喰った後、額ににじむ汗と五臓六腑の喜び



「秋近し 良き刻記す 古時計」
いや~、幸せになれる飯やだね

名護市大南1-11-7
http://tabelog.com/okinawa/A4702/A470201/47002307/