かずぼーの沖縄食べ物とスポーツと酒

呑ん兵衛なうちなんちゅの備忘録

沖縄そば

平和食堂

幸せの黄色いカレーを喰おうと思って早一年が経った この日はクーラー故障中だった幸せの黄色いカレーは無く、‘‘ソーキそばを注文 固めに茹で上げられた麺は、プリッともっちり感が素晴らしい汁は鰹に動物が強いので色は濃いが、塩分抑えめなのでスーッと体…

アワセそば食堂

昨晩、とぅじが唐突に‘‘久々にアワセそば‘食べたいね~‘‘と言った なんだそれ?と思っていたけど、なんだかものすごく喰いたくなってきたので伺った(笑 注文はソーキそば(中) 最近は細麺もあるけど、アワセそばといえばこの‘‘平麺‘‘風味あるたまご麺は、…

3丁目の島そば屋

ここは自宅からかなり近いのに何故か今まで来ていなかった なんとなく、そばな感じなので伺った注文は‘‘島そば‘‘鰹をじっくり煮込み、昆布と煮干をブレンドしたという汁は、豚は入っていないという これがなんとも澄んでいてキレイだよなぁ鰹が一本筋通って…

宮良そば

この日は絶対的な骨汁な気分だった ここはサラダバーもあるし、とぅじ、娘も気に入るだろう、ということで3名で伺った美味しい県産野菜は、もちろん、もれなくいただく さて、着ましたすばらしい骨汁 髄まで味わえる、まさに最高峰の骨汁だよなぁ とぅじは、…

そば処 一本松

この日はたまらなく‘‘ゆしどうふそば‘‘の気分だった ここに来るのは一年ぶりだなぁ黒電話は美しい なつかしいコーラ瓶まちや~に持っていくと50円もらえたあの日さて、注文はゆしどうふそば照喜名麺のツルツル、プリプリ感なんともリズミカルに啜れる澄んだ…

わらいそば

この日は豆腐プラスそばな気分だったのでここへ来た注文は決めていた‘‘ゆし豆富そば‘‘500円也 照喜名生麺は、ツルッ、プリッ、プチッとリズミカルな食感♪宇那志豆腐は、しっかりと旨味があってやわらかい汁はカツオ出汁のやさしい控えめな味で、麺、豆腐を見…

浜屋そば

この日は、間違いないものを欲していた なので、間違いのない所へ来て、間違いのないものを注文この日の汁の出来栄えは、砂辺の海のように澄んでいながらも、忘れてはいけないものがしっかりとあった。 小さな頃から染み付いている一杯は、間違いないのだ。 …

たかみ食堂

この日は、あっさりな沖縄そばの気分だった。 前からあるのは知っていたけど、実は初来店。みーぐちなボクだった。 思いっきり懐かしい、昭和な感じの店内それに重み或る漫画雑誌 未知なるもの メニュー‘‘てびち‘‘が自慢らしい注文はもちろん‘‘てびちそば‘‘5…

根夢 伊佐店

この日は、かなりそばって感じだ。 心のそば屋でも行こうかと思っていたけど、時間が無いので通り道のここへ来た。 注文は何時だって‘‘ミックス‘‘宮古島の海のように澄んだ汁だが、しっかりと旨味があり、鰹のパンチがきいている。 男前な軟骨、オヤヂな本ソ…

浜屋そば

今日は沖縄そばの日ということで、めずらしく記事二本立て^^ 沖縄そはの日とは・・・ 昭和51年、そば粉を混合していないものは、そばとは表示してはならない。そば粉を使わない小麦粉100%の「沖縄そば」をそばと名称してはならないと、公正取引委員会から…

だるまそば

さて、イベント中の昼メシ いつも人はいっぱいだけど、この日はイベントの影響か?大盛況! 約30分待ちで席につく。 注文は宮古そばなんだけど、着丼は何故か軟骨ソーキそば宮古そばの細く白い美人麺はやわかい。あっさりだが、鰹・動物系が絶妙に合わさるコ…

なかむら屋 安里駅前店

最後の暴走は此処 軟骨ソーキそばを注文 加水率低い麺はコシがある。 甘めの汁は上品な鰹と豚が調和したもの。ネタの様に大きな本ソーキも甘めの味付けで相当やわらかくて旨い。もう一方の軟骨もアジクーターな、ゴリッとしたヤツだ。じゅーしーは出汁感しっ…

麺工房 島風

前から気になっていた沖縄そば屋へ来た。 初めてなので店の名を冠した「島風そば」を注文。 大盛りに出来たけど普通盛り。14時まで無料のじゅーしーは頂く。これで550円とはやりすぎなくらいありがたい。 汁は豚と鰹の合わせたもので、薄口だが一本筋の通っ…

高江洲そば

さて、この日の昼飯は迷っていた。 頭はガッツリだけど、身体はやさしいモンを欲している。 身体に従って此処へ来た。 注文はゆし豆腐そば最高に旨い塩軟骨と、遠慮なくたっぷり入ったゆし豆腐にはもちろん七味をかける。 澄んだ白濁の汁が、やさしく身体に…

あさひ

この日は息子の野球に行く前に二人で昼飯。 沖縄タイムスさんの「今日もがっつり!運転手メシ」や「おきなわ倶楽部」でデカ盛り食堂として、紹介されていたので気になっていたのだ。 息子には、「来た事ないだろ?」とつれてきたのだが、もうすでに友達と何…

みよ家

この辺りの昼飯だと、浜屋、がじまるがボクでの高い優先順位。しばらくは、なじみの飯やは少し外してみようか、という妙な指針を立ててみた。 此処は約3年ぶり。 注文はてびちと迷ってこちら。 沖縄そば(中)なんとも雅な見た目。 加水率低めの麺は風味抜群…

そば&カフェ てん味

此処はおそらくだが、最近できなんだろう、前から何だろ?と思っていた。あの黄色いカレーが旨い、江戸前にすぐ近くにある。 勇気を出して入店する(大げさ)。メニューは確か、そばと野菜そばとそばセットに生姜焼き丼とあと一つと潔い。ひさびさに美味いと…

ともだち

さて、一人異様に萌え上がる手に負えないヤツは、帰り道が同じどぅしに任せる。 習性で向かう先は此処。。。いつもの、沖縄そばと・・・鰻の俺セット。 酩酊状態なのに麺を写す俺。シラフで俺セットを喰ってみたいものだ。 暴飲暴食だけど体重は減る不思議?…

謝苅そば

内地からのしんかーと二人で昼飯。 何処がいいか考える、、、時間もそこまで無い。そば、骨汁、ロケーション!そうだ、此処だ!と、はりきったけど、骨汁は売り切れなので、冠の謝苅そばを注文。おそろしく澄んだ汁は見かけと違い鰹出汁が強く身体の中に入る…

海洋食堂

豊見城には素晴らしき飯やがある。それが此処。メニュー制覇は程遠い。 注文したのは、汁があふれ出て、「どうだ!」と主張いている「ゆしどうふそば」 粉雪の様なやわらかい豆腐とやさしい味の汁。その汁を絡める加水率低めで細い麺に、素晴らしいアシスト…

なかむら屋 安里駅前店

此処はスタンド末広の帰りの代行待ちで来た。ブログUPするときに気付いたのだが、なかむら屋で安里駅前店。 何処のなかむら屋の系列だろうと思った。 今度、店の人に聞いてみよう。 相当に酔っていたんだけど、こういった屋台のそば屋にしては、あっさりで丁…

おおしろそば

さて、名護でのナンバー1は、何といっても此処。 毎日食べても飽きない、素晴らしい沖縄そばが食べられるんだけども、最近は浮気ばっかりしているボク。ちょっと反省。 変わらず美しい、雅さすら感じさせる姿だね。レタスをめくると旨い宝石がいっぱい。 此…

レストラン のむら

あっ、そういえば、宮古でそば喰わなかったなぁ。という訳で、此処で食す事に。メニューは思いっきりファミリー向けだが、店内は異空間あふれている。 注文したのはソーキそば780円ソーキがごろごろ。 何個だったかは忘れたたけど、ソーキはやわらかくて旨い…

まかない家

ちょっとダルイ休日の昼飯で此処へとぅじ、娘とで来た。 娘は此処のゆしどうふそばがお気に入り。あっさり味。とぅじは骨汁と炭水化物(まかない飯)。まかない飯、今回のは前と違い辛さは無く、甘味が出ていた。ボクは骨汁(中)の単品。いつもは(大)だけ…

石垣島料理 丸八

息子の野球で石垣島在。 前日はえいこ鮮魚店のでの宴。またもや伝説を作ってしまったよ。。。(ヤバイ) 話は戻りこの日は、ランチ難民になっボクたち御一行。 最初、丸八に行くもナビでの案内は旧店の場所。 当然店は無い・・・ で、あんぶれらに行くも休み。…

てだこそば

とぅじは、ラメーン、沖縄そばを外で喰うのがイヤみたい。だけど、ここだけはいいそうだ・・・不思議。この日は娘も一緒に三名でココ。 娘は小さいヤツ。とぅじは豆腐そば中(マーボー)。ボクは大。ココの特徴である、モチモチ、プリッとした麺は変わらず最高…

田そば

この日はボク、内地しんか~総勢5名で昼飯。 一昨日は八重、昨日は観会門で沖縄そばを喰ったのに、まだ沖縄そばを所望するとは恐れ入る。 時間と行く場所があるので、行く場所は限定される。どこがいいかなぁ・・・ ふと浮かんだのは、約8年ぶりのココ。 限…

居酒屋一本松

この日はがじまるでスペシャルな骨汁でもと思っていたけど、時間的に売り切れだろうなぁ。 と想像・・・ 偶には別のところで、と言う訳でココへ来た。メニュー アグレシッブなそばがいっぱい。。。 画像は一例。 他に面白いのある。 担々とまよったけど、一…

ともだち

ビッグハートから流れてココへ・・・記憶はまったく無いが、記録が残っている。いつものそばに鰻セットの俺メニュー最近、骨汁がメニューに加わったらしいが、本能的にコレなんだろうねぇ ありがたくも、素晴らしき深夜食堂に感謝。 kazuboh-0915.hateblo.jp

そば処 一本松

この日の昼飯は汁モンと決めていた。 家の近くのそば屋で、旨い骨汁が喰えるようなので行ってみたら品切れ。ん~、チブルのコンピューターを回転させて、浮かんだのが此処だった。 隠れた?沖縄そばの名店で、あえて注文したのはゆし豆腐汁。 具には軟骨肉も…