かずぼーの沖縄食べ物とスポーツと酒

呑ん兵衛なうちなんちゅの備忘録

博多とりかわ大臣 駅東串房

f:id:kazunobu-0915:20180601122546j:plain

 

事を終え17時。

当然、酒場だ。

急ぎホテルへ戻る道に気になる酒店を発見...。

f:id:kazunobu-0915:20180601122535j:plain

f:id:kazunobu-0915:20180601122533j:plain

f:id:kazunobu-0915:20180601122534j:plain

f:id:kazunobu-0915:20180601122536j:plain

立ち飲み出来るらしい。

ここは呑んで、吉田類師匠気分に浸りたいが、行く酒場は決めてある。

煩悩を振り切ってホテルへ戻る。

 

目指した酒場は、かわがいただける‘とりかわ大臣。

本当は‘きはる‘に行きたいんだけど、昨日の散財に、息子の野球道具購入費で諭吉が相当飛んだので贅沢出来ない(泣

というか、息子が学生野球を続けている間は、贅沢出来ないよなぁ...。

息子よ、野球を頑張って、早く楽にさせてくれよ。

なんて、心の中でボヤク...(^^;

f:id:kazunobu-0915:20180601122540j:plain

f:id:kazunobu-0915:20180601122541j:plain

 

モルツ生450円で喉を潤す。 ぷは~、

f:id:kazunobu-0915:20180601122538j:plain

 

突き出しは、定番のキャベツ。

酢ダレをかけていただく。

f:id:kazunobu-0915:20180601122542j:plain

 

まずは、かわのタレ、塩99円を3本づつ。

外はパリッ、中はしっとりな、かわにタレが沁み込んでなんとも旨い。

f:id:kazunobu-0915:20180601122543j:plain

 

塩はより香ばしいかな。

f:id:kazunobu-0915:20180601122544j:plain

 

日本酒、杜氏鑑をいただく。

二合で589円なんて沖縄では考えられない。

下町価格だ。

f:id:kazunobu-0915:20180601122547j:plain

 

徳利いっぱいに入っている。

f:id:kazunobu-0915:20180601122545j:plain

 

手羽根 299円には、びっくりした。

あまりにも香ばしくで、肉汁があふれ出すほどにジューシー。

f:id:kazunobu-0915:20180601122549j:plain

 

しかも、セクシーでしょ...。

f:id:kazunobu-0915:20180601122550j:plain

 

福岡では外せない豚バラ。

かわ以外の串は95円。

しに安いよね...。

f:id:kazunobu-0915:20180601122548j:plain

 

鶏のダルム。

f:id:kazunobu-0915:20180601122551j:plain

 

f:id:kazunobu-0915:20180601122552j:plain

 

定番、とり身。

f:id:kazunobu-0915:20180601122552j:plain

 

あまりにも美味かった、かわを追加注文。

f:id:kazunobu-0915:20180601122554j:plain

 

ぼくはタレがいいかなぁ。

f:id:kazunobu-0915:20180601122555j:plain

 

杜氏鑑が呑みやすく危険なのでお燗で二合いただく。

f:id:kazunobu-0915:20180601122553j:plain

 

しにヤバイ(超絶)手羽をおかわり。

f:id:kazunobu-0915:20180601122556j:plain

f:id:kazunobu-0915:20180601122557j:plain

 

おひとりでこれだけやって3,790円。

とりかわ大臣、常連になります...。

f:id:kazunobu-0915:20180601122537j:plain

 

福岡県福岡市博多区博多駅東3-1-6

TEL 092-292-8492

HP URL

博多とりかわ大臣