かずぼーの沖縄食べ物とスポーツと酒

呑ん兵衛なうちなんちゅの備忘録

食事処 がじまる

f:id:kazunobu-0915:20180303122702j:plain

~K・Kのうちなぁ食の見聞録~

食事処 がじまる

北谷町上勢頭814-1

TEL:098-936-5968

営業時間:10:00~21:00

定休日:日

駐車場:有

食べログ URL

https://tabelog.com/okinawa/A4703/A470304/47004805/

 

骨汁と出会って25年

もちろん、がじまるでだ

 

若かりし頃、バイト先の先輩に連れられ

がじまるによく通ったものだ

の注文は揚げ物ランチかハンバーグ

先輩は必ず骨汁なのである

 

一心不乱に骨をほじる先輩を当時は不思議に思っていた

「それって面倒だし、そもそも旨いのか?」

私は骨汁を注文することはなかった

 

スカイライン・ジャパンをかっこよく乗りこなし

遊ぶときは派手に遠慮なく

仕事は妥協を許さない先輩の背中に憧れ追いかけた

 

それから10年がたち、様々出会いと別れを経験

それなりに重ねた分だけ成長し環境も大きく変わった

 

私は変わらず、がじまるの戸をくぐる

この日もほぼ満席だった

周りを見渡していると・・・ふと気づく

骨汁を食べる人はこんなにも多いのか・・・

皆、一心不乱に骨をほじる

 

視線の先には「骨汁ありあます」の案内

そういえば先輩おそろしいくらい好きだっよなぁ

人生初の骨汁を注文する

f:id:kazunobu-0915:20180303122703j:plain

 

淡麗なスープに生しょうが

啜るたびに臓の中を熱く駆け巡るのが分かる

f:id:kazunobu-0915:20180303122706j:plain

 

そして骨。。。

なんと面倒なんだ

手が汚れながらも、一生懸命にほじることを止められない

おいしい矛盾に若かりし頃を懐かしむ

f:id:kazunobu-0915:20180303122705j:plain

f:id:kazunobu-0915:20180303122704j:plain

f:id:kazunobu-0915:20180303122707j:plain

 

また月日は流れ・・・

ふと想う、先輩は元気だろか

見てくれよ、美しく骨をほじれるようになった私を

 

私も今なら骨汁の良さ分かるよ。。。

 

人を指導する

子供を育てる

生半可ではない

非常に大変だ

手を抜いてしまっては

成果を上げることは出来ず

子供は不幸になってしまう

そう、一生懸命に想いをもって、

向き合わなくてはいけないのだ

 

蓮の骨

 浮世の想い

     一滴

 

一心不乱にほじる骨汁から、何か学んだような気がする

ありがとう