かずぼーの沖縄食べ物とスポーツと酒

呑ん兵衛なうちなんちゅの備忘録

サタデー・ナイト・フィーバー K・Kのつぶやき

f:id:kazunobu-0915:20180415083540j:image

サタデー・ナイト・フィーバー
1997年
時間118分
出演:ジョン・トラボルタ
~青春時代の若気の至りは間違いですか~

ペンキ屋で安月給で働くトニー
家に帰れば
失業中の荒れくれた父
神父になった長兄が希望の疲れきった母
ただ見守る祖母に、妹
そんかトニーが光り輝く場所がディスコ
毎週土曜日悪友たちと繰り出し馬鹿毎をする..。

~誰にもあった青春時代~
~求める自分の居場所~

その頃は日が暮れると
何を言わずとも
ぞろぞと仲間が決まった場所に集まりだす
走るのか
呑むのか
踊るのか
しゃべりつづけるのか
それは、その時何となしにだらだら決める

仲間とつるむ
そこには危うさもあった
ギリギリに状況を楽しみ
皆、無理して見栄を張る
あるのは自己評価
皆、気づいている
この光はつづかない
俺、このままでいいのか?
しかし、もう、悪循環は止まらない

事が起きてから皆、気づき、動く。。。
当時に本当の絆は、もしかしたらなかったのかもしれない
だけど、それぞれ、傷つけ傷ついたからこそ
皆の今がある

閑話休題

この作品はディスコで輝く若者をベースとした青春ドラマ
若者の葛藤を見事に描いている

トニーは常に本当の自分の居場所を探していた
そしてトニーは気づいた
自分のやるべき事を。。。

劇中に流れる曲はぼく
くらいの世代なら涙ものですよ~
#注意
劇中昔の映画なので未成年には不適切な場面もあることをご了承ください