かずぼーの沖縄食べ物とスポーツと酒

呑ん兵衛なうちなんちゅの備忘録

なんくる家

f:id:kazunobu-0915:20170301172633j:plain

雨がしとしと降る中、思い出あふれる嘉手納町にある、老舗飯やで昼食を取る。

f:id:kazunobu-0915:20170301172626j:plain

 

なんとも、昭和すぎる店内だ。

f:id:kazunobu-0915:20170301172628j:plain

 

おすすめたち。

f:id:kazunobu-0915:20170301172627j:plain

 

名物、カニそばが無かったので、骨汁550円を注文。

f:id:kazunobu-0915:20170301172632j:plain

 

なんと、ここの骨汁魚介あふれる汁の中に、もっちりなそば麺が隠れている。

f:id:kazunobu-0915:20170301172634j:plain

 

郷愁感あふれる炊き上がりの飯と、フルーティなおしんこ

f:id:kazunobu-0915:20170301172629j:plain

 

新鮮な刺身までついてくる^^

f:id:kazunobu-0915:20170301172630j:plain

 

食後にティーorコーヒー選べます^^

f:id:kazunobu-0915:20170301172631j:plain

「春時雨 波に隠れる 海のそば」

ビックリ、ほっこり。

そんな、昼下がりだった。

f:id:kazunobu-0915:20170301172625j:plain

嘉手納町字水釜471-1

https://tabelog.com/okinawa/A4703/A470304/47002464/