かずぼーの沖縄食べ物とスポーツと酒

呑ん兵衛なうちなんちゅの備忘録

松っさん ~私的史上最強酒場~

f:id:kazunobu-0915:20170127104954j:plain

この日はなんだか寒い。

とぅじから指定された禁酒日だったけど、燗酒呑みたくない?

と言葉上手く誘い、ここへ来たって訳だ。

 

まずは、ものすごく美味いオリオン生をね×2 ぷは~、

f:id:kazunobu-0915:20170127104949j:plain

 

ビールが異常にススム魔法の草。

f:id:kazunobu-0915:20170127104950j:plain

 

芽キャベツとしらすは、ガーリックオイルで漬けられていて、なんとも、旨いのだ。

f:id:kazunobu-0915:20170127104951j:plain

 

この日の酒メニュー。

f:id:kazunobu-0915:20170127104957j:plain

 

ボクは知らなかったが、日本酒好きでは有名な岐阜の酒、小左衛門は、色がついているとおり、濃くて香り高い酒。

f:id:kazunobu-0915:20170127104952j:plain

 

「燗波に 白子流るる 至福かな」

燗酒を呑んで白子を喰らう。

酒という波に乗って、白子が口の中で、プチ、ぷしゅ~っと、クリーミーにはじける。

まさに、酒と肴の醍醐味。 至福の時間といえるなぁ。

f:id:kazunobu-0915:20170127104953j:plain

 

とぅじが最近はまっている、イワシ揚げ。

コレ、おそろしいくらいにサクサクだから。

f:id:kazunobu-0915:20170127104955j:plain

 

酒はやっぱり、新亀ぬる燗。

f:id:kazunobu-0915:20170127104956j:plain

 

徳利とお猪口は、絵になるよなぁ。

f:id:kazunobu-0915:20170127104959j:plain

 

このお猪口いいでしょ。

f:id:kazunobu-0915:20170127104958j:plain

 

「土薫 恵那の恵みが 肝沁みる」

岐阜の山ごぼうが東シナ海を渡り、ボクの口の中に入る。

なんとも、クセのある味わいと、土の香りが五臓六腑に沁みわたり、コリコリ、ぷしゅ~っと、酒がどんどんすすむ。

f:id:kazunobu-0915:20170127105000j:plain

 

最高に渋ウマのスルメ。

f:id:kazunobu-0915:20170127105001j:plain

 

おでんも喰って、

f:id:kazunobu-0915:20170127105002j:plain

 

スカ×2で火照った身体を冷ます。

f:id:kazunobu-0915:20170127105003j:plain

 

松っさん鶏から揚げと特製タルタルは最強の組み合わせ。

f:id:kazunobu-0915:20170127112203j:plain

 

f:id:kazunobu-0915:20170127112204j:plain

いや~、夫婦でビール×4、酒10合、スカ3杯。

当然、気づいたら朝になるわな。

最強の酒場で、またも遠慮なく酔いしれた、そんな夜だった。

 

f:id:kazunobu-0915:20170127112202j:plain