読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かずぼーの沖縄食べ物とスポーツと酒

呑ん兵衛なうちなんちゅの備忘録

萃寿

東京



東京三日目。
この日は大人しくすると決めていた。
夕飯は相当歴史ありあそうな中華屋さんのここへ来た。

閉店時間結構前だけど掃除するスタッフはいかにも昭和。



店内に流れる昭和歌謡曲が、郷愁感をより強くする。





メニュー





占いはしなかった



まずはビールをね ぷは~、



注文は豚ロースしょうが焼き



肉厚のロース肉には、強火で衣がついていて、甘いタレが強烈にからむ、
かなり旨いよなぁ。



餃子も注文



皮はもっちりで焼き控えめ。
大蒜のきいたペーストな飴は、まさに昭和の味。



ホッピーまで呑む



あまりにも旨かった豚ロース焼きを大蒜味でいただく。



これ、最強!



いや~、まさに昭和な中華屋には、侮れない旨いモンがありますね~



今まで喰ったしょうが焼きで一番かも。



東京都江戸川区西葛西6-14-2 西葛西メトロセンター1番街 1F
http://tabelog.com/tokyo/A1313/A131305/13058076/