かずぼーの沖縄食べ物とスポーツと酒

呑ん兵衛なうちなんちゅの備忘録

息子よ、とりあえず、おめでとう!

f:id:kazunobu-0915:20170116104442j:plain

長男、無事に沖縄カトリック高等学校受験に合格しました。

新入学とともに、沖縄県64校目の硬式野球部として、自身の夢を追いかけることになりました。

息子の球歴はこれまで、素晴らしい指導者と、素晴らしいチームメイトに恵まれたおかげで、学童野球では、6つの大会での優勝と熊本遠征。
宜野湾ポニーズでは、11の大会での優勝と、福岡、東京、函館への遠征と、ポニーリーグ日本代表選出でフィリピン遠征までをも経験し、非常に恵まれたものだと思います。
その都度、親族、友人、仕事仲間に多大な支援を頂き、金城家もまた、恵まれた幸せものだと思います。皆様、本当にありがとうございます。

沖縄カトリック高等野球部では、裁先生率いる豊見城高校で三度の甲子園を出場し、原辰徳さん、小松辰雄さんと対戦した経験がある岸本幸彦先生に指導して頂ける機会に恵まれました。
本当に素晴らしい縁です。
息子の進路については、いろいろな方からアドバイスを頂きましたが、一期生として、新しいチームメイトと一から歴史を創り、後輩へ継いでいくことは、なかなか経験出来ることではありません。なので息子は沖縄カトリック高等学校への受験を決めました。
これからの高校生活と野球では、自分の思い描いたとおりにならず、挫折や失敗も多々経験するでしょう。息子には、新たなチームメイトと一生懸命に夢を追いかけ、大いに挫折や失敗してほしいと思います。 おそらく、それは、君たち自身でしか出来ない「活きる経験」になり、社会に出たときに、きっと役立つものだと思います。 
悔いの無い高校生活を送り、ゆくゆくは、人間力のある周りに必要とされる人物になってくれれば、と思う次第であります。