かずぼーの沖縄食べ物とスポーツと酒

呑ん兵衛なうちなんちゅの備忘録

食堂やまびこ



旨い沖縄ちゃんぽんが喰えるここは、1974年9月浦添市宮城にハワイ食堂としてオープンし、1997年7月にお食事処やまびことして移転してきた飯屋
創業年数42年という響きが、ボクからしたらなんとも親近感が湧くものだったりする

店内はこんな感じ




メニュー



注文はもちろん、チャンポン



もやし、人参、玉ねぎ、豚ひき肉をレタスで締める
味付けはやさしいもので、とじた玉子加減がなんとも絶妙
ちゃんぽんって、その汁が飯まで沁みるもんなのだが、ここのちゃんぽんは沁みていない
しっかり炊き上げられた白米が活きている、芸術のちゃんぽんといえるだろう



相当やわらかくて美味い豆腐を活かす、汁のやさしい絶妙な塩梅は素晴らしい



いや~、まさにやさしさあふれる絶妙な塩梅と、素材が活きる芸術の技には驚きましたね~
「休暇明 おふくろの味 こだまする」
素晴らしき母なる想いが此処には或る



西原町棚原352-1
http://tabelog.com/okinawa/A4704/A470405/47015350/