かずぼーの沖縄食べ物とスポーツと酒

呑ん兵衛なうちなんちゅの備忘録

センター食堂



さて、糸満でも昼飯だ。
海洋食堂もいいけど、ちょっと、マーガリンおばちゃんに魅せられて、ここへ来たって訳。



ハマキョーパンの存在はここで知った。



魔法道具



喰うのは決まっていたけど迷うよなぁ。



初志貫徹でチャンポン



もやし、キャベツ、玉ねぎ、人参、パクチョイは、見事シャキシャキに炒められている。
強い味付けと、絶妙なバター加減にトロトロ玉子たちが、白米に沁みて旨すぎる。



魔法の泉は、ポーク入りで鰹出汁のきいた、やさしい味なんだな。



いや~、マーガリン使いのおばちゃんの味、クセになりますね~
「波止場にて 魔法使いの 脂蝉」
次は牛丼だ。いや、ゴーヤーだ!と考えながら店を後にする。
すると、魔法使いに鮮烈に魅せられた、マーガリン中毒おやぢたちが、次々と店に訪れるのであった。