読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かずぼーの沖縄食べ物とスポーツと酒

呑ん兵衛なうちなんちゅの備忘録

博多一幸舎 博多本店

ラーメン・つけ麺 福岡



妙に魅力ある飯屋で、濃く、旨いメンチカツを喰らいお腹パンパン。
ホテルの帰り道にふと、惹かれる屋号発見。
ん、一幸舎があるぞ!
旨いラーメンとは聞いているが未食。

後悔したくないので入店(笑



この日は使わなかった。



さて、着丼



注文は味玉ラーメン



加水率低い香ばしい細麺を早速啜る。
すると、独特で強烈な豚骨臭が、すぐに身体を突き抜ける。
汁は膜が張るほどドロリッチ
醤油強く感じる豚骨で、大蒜が隠し味ならないほど強くきく濃いモンだが、ザラザラ感はなく後味はいい。
だけど、纏わりつく油。
それが心地よいのだ。
半熟玉子のプリンのような、白身加減は神の領域。



チャーハンまで注文する欲張りなボク。
出汁感伝わるチャーヤンは、しっとりと仕上がるが軽いのだ。
これまた絶妙だなぁ。



いや~、人気なのも頷ける拘りの一幸舎のラーメンは、濃すぎるけどクセになるんだろうなぁ。
ホテルに帰り、おそろしいまでに膨らんだ自分の腹を見てすごく後悔しながらも、幸せな気持ち(汗

なんとも複雑な気分で眠りにつくのであった。

福岡市博多区博多駅前3-23-12 光和ビル 1F
http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40006062/