かずぼーの沖縄食べ物とスポーツと酒

呑ん兵衛なうちなんちゅの備忘録

生け簀の銀次宜野湾店



この日はしんか~総勢20名での呑み。
こりゃ盛り上がるぞ~

まずは、オリオンドラフト生をね、ぷは~、

速攻で二杯目は、ハイボール



素晴らしき刺し盛り五点。
縞アジが、もーうホントに旨かった。
脂のって、プリプリ。



旨味ある福島の奈良萬をお燗でいただく。
五合のんだ。
他のしんか~もマネして呑んだので酒瓶は空になった。



これはマンボウの小腸。



出来上がり。
魚とは思えない身のしまりと脂。
こりゃ旨いや。



サーモンのタタキはまったく臭みなし。
誰でも喰えるよコレ。



間違いない箸休めの胡瓜は塩梅強め。



玉ねぎ炭火焼の甘味を引き出す大蒜ダレは絶品。



此処は串モンだって旨かったりするのだ。



名物こぼれ鉄火巻きは素晴らしい眺め。



大好きな穴子を、遠慮ない大きさで喰える幸せ。



しらすタップリの旨い出汁巻き玉子。



これまた、しらすタップリの高菜炒飯。



雅さえ感じる美しい馬刺し。



それらを、奈良県「風の森」は旨味・淡麗さがバランスよく呑みやすい。



宇那志豆腐の極上チャンプルー。



ザ・バランス、美味の山形正宗。



和歌山の名酒、紀土は今どきの呑みやすい酒。



この日の特別注文ポークタマゴの演出最高!
次はどんなの出るのか楽しみだねぇ。



そして、一番大好きなモンで〆る。



いや~、満足しかない大箱の酒場は貴重だぞ!
皆、大満足していたので良かった。
この後、ボクは右腕とビックハートと云う肉の無い酒場へ行く。