読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かずぼーの沖縄食べ物とスポーツと酒

呑ん兵衛なうちなんちゅの備忘録

山ちゃん食堂

豊見城



この日の昼飯は此処。
実は初めて来るのだ。
このあたりだと最強の海洋食堂だったり、豆腐の旨いわらいだったりする。

今どきなんともありがたい価格設定の定食たち。



注文はゆしどうふ定食。



しっかりと味のある豆腐に汁は醤油ベースで、ほんのり鰹のきいた普通の家庭の味。
特別じゃないけど上等。
アンマーの味が此処には或る。



飯はもちろん、アンマー盛り。



やさしい味付けの炒り物あって、



さんまの竜田揚げまでとは、まさに実家での飯そのもの。



いや~、アンマーの味。 
或るんですねぇ。
お客さん、最初はボク一人だったけど、次々この味を求めて訪れる人。
「初春に おふくろの味 かみしめる」
訂正、これは素晴らしき特別な味なんだ。
そして、ボクの記憶には無いもの。



豊見城市字翁長648-2
http://tabelog.com/okinawa/A4704/A470401/47003807/