かずぼーの沖縄食べ物とスポーツと酒

呑ん兵衛なうちなんちゅの備忘録

スタンド末広



いい酒、いい人、いい肴の或る酒場、またまた来ましたよ~
テンション上がる気持ちは、さしずめ末広中毒といったところか。
気持ちを落ち着け、まずは、ものすごく旨いプレモルを一杯。 ぷは~、



そして、歴史ある「大七」を頂く。
歴史は重いが、飲み口爽快な酒である。



この日は、女将さんセレクションの日本酒がいっぱい。
どれを呑むのか迷うけど、何処の角度から見ても目が合ってしまうこの酒を頂く。
これは、山形県「山本漆黒」。
さわやかでフルーティーな今どきのお酒。
女性の方にいいかも。



素晴らしき酒蔵神亀酒造の「ひこ孫」を常温で頂く。
独特のクセ・深みにコレだなぁと、ぐわぁしーして頷くボク。
昭和っぽいラベルも、素晴らしいなぁ。



サービスで頂いた、東京の名酒「澤乃井」は、爽快・さわやかな酒。



スパイラルハムのあぶり焼きは、素晴らしくジューシー。



サービスで頂いた、蒸し鶏の何とやら?(酔って忘れた)
しに旨かったぁ。



ものすごく、うんめぇ~牡蠣とブルーチーズのヤツ。



そして、素晴らしき「ひこ孫」をお燗で2杯。



いや~、この日は少しわがままを言って、店のものを使ってPB商品を撮影させて頂いた。
おかげで、よい絵がとれました。 いつもありがとう。
この日も多士済々というか、濃い常連さんが多々。
Sさんに前にもあったMちゃん、etc・・・
素晴らしい酒場には人との出会い、つながりが或る。
「人と人 想いを語る 冬の角」
此処でのカウンターでつながる想いは、まさにプライスレス。

 

 

kazuboh-0915.hateblo.jp