かずぼーの沖縄食べ物とスポーツと酒

呑ん兵衛なうちなんちゅの備忘録

和食のすゝめ



この日はバスに乗ってお一人栄町。
最初に行く店は決まっているけど、その前にいつもあたりを散策する。

ターンテーブルに集まる人たち。
そこでの一杯は、また格別だろうなぁ。



この風情にテンションは上がる。



さて、最初はビールでのどを潤す。
ぷは~、



牡蠣の玉子とじは、和の中に見事、牡蠣の旨味がつまっている。
素晴らしいなぁ。



酒は徳之島しぼりたて生酒「芳水昨日しぼった酒」
名の通り、思いっきり米くささの旨味がのどを刺激する。
アルコール度数19とかいってたかなぁ。



まずは一軒目、心を落ち着かせ、渇きを潤した。