読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かずぼーの沖縄食べ物とスポーツと酒

呑ん兵衛なうちなんちゅの備忘録

丸長食堂



しんか~との昼飯は此処へ来た。
覚えてないくらい久々だなぁ。

時期モンのネリ炒めと迷ったけど、味噌汁にしてみた。



しっかりと感じる塩梅には、大家族の母ちゃんの心がつまっているかの様。
具は当然いっぱい。
肉は細切れながらも旨かったなぁ



名物



名物を飯に乗せる。
醤油かければ完璧だけどやらなかった。
今の60代の方たちは、よくやっていたような幼い記憶がある。



いや~、まさにノスタルジック食堂。
店のおばさんの問いかけに、おじぃの無言の返答が深さを物語る。

「稲妻の 光流るる 濃い(ラブ)ソング」
このあたりの道、佇まいはだいぶ変ったけど、ボクの青春がつまってる場所、道でも或る。
間違いもあったのは事実だけど、後悔ではない。
今の活きる糧で大事な思い出。



沖縄市美里1-24-13
http://tabelog.com/okinawa/A4703/A470301/47009424/