読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かずぼーの沖縄食べ物とスポーツと酒

呑ん兵衛なうちなんちゅの備忘録

【ちょっとした宣伝】ともだち



普天間での呑みでほぼ〆に来て、特注「うなぎ・そばセット」でお世話になっている深夜食堂
前回〆に来た時、閉まっていた。
その後、ランチやっていると情報を得ていたので、確認ついでにとぅじ、娘とで来店。

店内の雰囲気。
落ち着くなぁ。



さて、ボクが注文したのは新メニューであり、数量限定の骨汁。



画像では伝わりにくいが、相当に量が多い。
レタスをめくると、骨肉がゴロゴロと沢山。
軟骨なんかもあり、肉はほぐやすく、仕上がりもよいので喰いやすい。
汁は塩・カツオが全面に感じるモンで、旨い。



普通のお茶碗が、骨汁の迫力にちょっと浮いちゃってる。



娘はタコライス
これもかなりの量。
此処はタコスも旨いよ。



ミニそばも抜かりなく旨い。



とぅじは迷うと注文する豚カツ。



ポークたまごの800円の価格設定は高く感じるが、そばがデカイ。
此処は何だってあるので、メニューは飾りみたいなもの。



いや~、呑んだ〆でお世話になっている深夜食堂のランチは、味わいもの深いねぇ。
前に〆で来た時に閉まっていたので、気になって女将さんに話を聞くと、たまたまらしい。
もともと昼間やりたいと思っていて、今回、深夜任せられる人が育ったので、満を持してランチ営業を開始したとの事。
この日は此処の店の実力からすると、お客さんが少なかった。
深夜は賑わっているのにねぇ。
おそらく、ランチ営業を知らないんだろう。
女将さんに友達なんかに宣伝しておくと伝え店を後にした。
ランチタイム(時間帯は確認を失念)は、100円引きでほぼ500円で喰える。
あのポークたまごも、味噌汁に代わるけど500円で喰える。
今どきありがたい価格設定。
是非みんなに昼にも来てほしい。
何を喰っても旨い此処は、ボクの中の世界遺産だ。