読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かずぼーの沖縄食べ物とスポーツと酒

呑ん兵衛なうちなんちゅの備忘録

味処まるなが

コザ(沖縄市) 骨汁



胃が病んでる月曜日の昼・・・
身体が欲するのは汁モン
最近、外食はコレばっかりだねぇ
もう、こうなったら汁モン有名処は制覇したろうか!
で、骨汁の名店へ

結構早い時間に来たんだけど、もう骨汁を啜っている人が3名もいる。
おばちゃんボクが来るなり、厨房へ「骨一つね~」と声かけ、その後、ボクにスペシャルな笑顔で「骨だよね〜」と声かけ。
ま、そうだけどそんなに骨汁じら~してたかなぁ
面白いな



ココの骨汁は肉が解れやすいとかというモンじゃない
兎に角ワイルド。髄とか軟骨とかエキスをそのまま身体へ
まさしく元気になれる一杯でクセになるモンだ



遅れてきたあんだす~
飯がススムじゃないか!



来る人ほとんど店のなじみ様。
店のおばちゃんとのやりとりなんかも楽しみに、おやぢたちは素晴らしき骨汁を啜りに集まるんだろうなぁ
ココの骨汁熱がじまるより上だな。

「生或りし 浄土旅路の 蓮の骨」
生と死を感じる骨汁は素晴らしくも、深きモンだと思う。



沖縄市海邦1-5-45
http://tabelog.com/okinawa/A4703/A470301/47005033/