かずぼーの沖縄食べ物とスポーツと酒

呑ん兵衛なうちなんちゅの備忘録

第122回沖縄県学童軟式野球大会(第21回おきでん旗争奪学童軟式野球大会)



今日はおきでん旗争奪大会の最終日でした。
天気が心配され、出来るか出来ないか?各チームの関係者は心配されたと思います。
試合中、11:00頃までは小雨が降り続く中、子供たちには厳しい環境の中の試合でしたが、すべて想い或る物語と言える内容の素晴らしき戦いでした。

優勝は、2大会連続の偉業を見事成し遂げた「根差部ベースナイン」さん!
おめでとうございます!
決勝戦の組み合わせは、奇しくも前大会と同じ組み合わせで、3月30日の結果は、
根差部ベースナイン 7
豊見城パワーズ   0
今回は、
----------------------------------------------
根差部ベースナイン 2101310:8
豊見城パワーズ  0410000:5
----------------------------------------------
三転するシーソーゲームは、まさに想いのぶつかり合い!
点差は三点ですが、勝敗はどちらに転んでもおかしくないほど、両チームの実力差は無いように思いました。
豊見城勢の強さは何でしょう、あやかりたいものです。

準決勝、ニ試合すべて、一点差。
試合終了後は、こちらがもらい泣きするくらい、子供たちの勝ちたい、悔しい気持ちが伝わる、、、、勝敗を超えた素晴らしきものでした。

・準決勝第一試合
オール上間     0002010:3
豊見城パワーズ 001003×:4
・準決勝第二試合
北谷ドラゴンズ  1000100:2
根差部ベースナイン 300000×:3

雨の順延で平日の行われたこの日、戦う4チ-ムには多大なご負担だったはずです。
仕事に家庭、そのほかいろいろ・・・・
天気には勝てませんが、もう少し運営面を工夫できたかな、というのも実直な感想。
今日の開催を快諾してい頂きました、根差部ベースナインさん、豊見城パワーズさん、北谷ドラゴンズさん、オール上間さんの関係者の皆さま、本当にありがとうございました。

決勝を取材、レポートして大会を取り上げ、盛り上げて頂きました、當山さん、仲本さん、いつも子供たちのためにありがとうございます!

そして、平日の急なお願いでありながらも、快諾して本大会を運営して頂きました、中部南支部学童部の関係者皆さまのおかげで無事大会を終了する事ができました。
本気のメンバーの絆に感謝です。 
昨日からのいろいろなやり取り、苦しい中の助け合い・・・泣けます。
8月1日からのトロピカル交流大会も光栄学童部長を中心に、素晴らしきメンバーで、イイ大会にしたいと思います!

では、本日の画像をUP
(こんな素晴らしい試合を一眼で撮影できないなんて)