かずぼーの沖縄食べ物とスポーツと酒

呑ん兵衛なうちなんちゅの備忘録

いくた



さて、今日の酒場いろいろな日本酒が呑めるトコ
店内はすごく煌びやかでまぶしいくらいだ
さぁ、呑めよと言わんばかりの出入口



まずは琥珀エビスでのどを潤す ぷは~、

突き出しはコレ 何かうれしくなっちゃいますねぇ



コレもいいねぇ



とぅじは獺祭を燗で(勿体無い)
最初、八海山を注文しようとしてたけど、家に常備してるんで止めた



今度はハイボールを ぷは~、



酢味噌和えの新しい形
巻いて食べてるかと思ったら、そのまま酢味噌につけるらしい。
ボクは巻いて喰う



もっちりトローリ旨いマルゲリータ



酒場であれば最近は注文してるような ま、美味いけど



酒はなんにしようかな



新政をいただく
ぬる燗がよかったんだが、出来ないらしいのでそのままで
ひやだと氷の中に入って来るらしい



この猪口は酒の美味さを引き出すねぇ



日本酒の友、生ガキを 海のミルクはたまらないアテだね



香ばしい炒めモンはとぅじが注文



美味いキムチで呑みが加速する



なんだコレは、覚えがないぞ!
とぅじの話では卵かけご飯で、羽釜炊きで時間がかかったようだけど、ものすごい幸せそうな笑顔で喰ってとの事。
そりゃ六合呑めばそうなるよなぁ そのうち一升呑むようになるんじゃないかボク
なんか悔しいぞ、リベンジしなくては



「いくた」になって来るのは2回目
前回はなってすぐだったのでかなりのご無沙汰だった
おどいたのは接客レベルの高さ
みんなものすごい笑顔で丁寧で気がきくし、ちょっとこちらが恐縮するくらいだ
酒場を超える店員さんの対応に来た人みんな笑顔で帰るんじゃないかな



「酒キムチ 飛ばした記憶 だっさいね」
いまいち・・・ 呑み過ぎは頭回らんな

宜野湾市愛知246-1
http://tabelog.com/okinawa/A4703/A470404/47011362/