かずぼーの沖縄食べ物とスポーツと酒

呑ん兵衛なうちなんちゅの備忘録

北極星



軽くともだちで呑んでから、次の酒場を探してさまよう。

呑むのは結局、二人。

ほかの二人は〆に満足して帰りよった。

行こうとしたbar、2ヶ所休みでとことん何か変な日だ。

どぅしは姉ちゃんがいる呑み屋がイイらしく中の町とか言ってる。

またの移動は面倒だ。

とりあえず、テナントビルから開いている店へ

もう時間は深夜1:40 ココは2:00までらしい・・・

あれ、ここは来た憶えあるぞ、義父と一度呑んだ店だ。

「○○の婿ですよ」と伝えるといつまでも呑んでいいとの事、義父は偉大だなぁ

他にも行くつもりだったので、安い中からコレをハーフで

甘みがあって思ったより美味かった。

ママさんは義父の知り合いで、前職が同じだったらしい。

もう一人はそうとうな野球好き

聞くと北谷の住んでいて、おまけに息子さんが野球をやっている。

共通の知り合いが多く話が盛り上がるね

ママさんのお子さんも陸上で特A推薦で高校に行くほどだったみたい、すごいよね。

スポーツの話で盛り上がり、結局ハーフボトルを追加する事に んっ、多いぞ、ラッキーだね

ママさんお手製ハンバーグ、肉々しく野菜はシャキッとしていて旨かったな~



追加のアテ、まぁこうなると何でもウマイね



結局ハーフボトル4本呑んだ、ボクが止めなければ5本目に突入してたぞ。

北極星 託す子供の 夢語り」
帰宅は朝5時、いつもの目覚ましが鳴っている。