かずぼーの沖縄食べ物とスポーツと酒

呑ん兵衛なうちなんちゅの備忘録

青い鳥



記憶も危うく酔ってま~す。

二件目は18番街で酒場を探すことに。



本島では廃れたどこかみたいな雰囲気。

ココへ入る。



思いっきり昭和というか、それを超越した空間がありました。

カラオケは無し、トークのみでボクのおばぁほどの年齢の方と酒を呑み交わす・・・

ママさんにビールを催促されたので呑んでもらう事に大丈夫かな。



ママさんが作ってくれたサービスのおでん

やさしく沁みてます。



ま、いろいろ話をしたが、

・美崎町が出来るまでは、ここ18番街がすごく栄えてた。
・このスナックは約40年ほど、やってるとか

は記憶しているが、、、

すると、

お客さんはボクらだけだったが・・・

おそらく90歳はあろうかという一人のご老人が入店する。

呑み始めらしいが、足元、お手元がおぼつかない状態でビールを呑んでいる。

マジで大丈夫かいな

なんとなく、酒がすすまずママさんに「いや~、呑み過ぎたので帰ります」と伝えると「うそおっしゃい全然呑んでないでしょ」と突っ込み。

流石だ。

キープしたほぼ満タンの請福は地元しんか~に託し、店を後にする・・・