かずぼーの沖縄食べ物とスポーツと酒

呑ん兵衛なうちなんちゅの備忘録

那覇

おる商店

さて、二軒目は、素晴らしき想い或る酒場のおる。 さっそく、和歌山の銘酒‘紀土‘を呑む。 重みがあるらしい酒だね。 変化のあった突き出し。 ぐっすり寝ているクリスくん。 かわいいな~^^ 大好きなポ-ク玉子をいただく。 この日も大将たちといろいろ楽し…

パーラー小やじ

仕事で徹夜明けだったこの日、まだ昼なんだけど、暇でやることなかったので、ふらりとバスに乗って牧志まで来たって訳だ。 この日のおすすめ ほうれん草と厚揚げとキノコのお浸し。 この出汁が薄口ながらも、深みがあるんだよねぇ。 美味いよなぁ。 宮城の水…

スタンド末広

・・・新小屋で最後じゃなかったのね。。。 福岡の麹屋を呑んだらしい。 ん~、まったく記憶が無いので、どんなだったか?迷惑かけていなかったか?確認しに、すぐに来ないとね(笑。 スタンド 末広ジャンル:ダイニングバー住所: 那覇市安里388-9 大山アパ…

新小屋

まったくもって覚えは無いのだが、牧志→栄町だったらしい(汗 福島の酒、寫樂を呑んでるボク。 名物、シャルキトリー を、酔っていても、角度を変えて撮っているだね、ボクは 那覇市安里388-10 1F https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47011365/

大衆串揚酒場 足立屋

ここでの記憶はほとんど無い・・・(汗 呑んだのは、ボール=足立サワーだと思う。 もつ煮 串揚げたち なんだこれは! さすが、足立屋フーズだ。 せっかなので、人数分注文(笑 キンキも足立屋なら安いのだ。 600円だったかな? で、酒 ここでは、お隣にいた…

おる商店

さて、お次は牧志でお気に入りの酒場‘おる‘ Mちゃんも、浦添時代に来ていてお気に入りだったらしい。 まずは、ホッピーをね、ぷは~、 この日は、突き出しに変化あり。 もつ煮 砂肝大蒜 大好きな‘アジフライ‘ 間違いない‘ハムカツ‘ 大将と大いに盛り上がった…

パーラー小やじ

しんか~KとSに、宮古へ帰るMちゃんとで、牧志放浪。 まずは、牧志の名店‘小やじ‘で一杯。 まずは、改めてオリオン生をね、ぷは~、 旨いカンパチくん。 素晴らしき‘秋茄子‘ タコブツまで遠慮なく旨いのだ。 宮城県のにごり酒、あたごのまつ これ、フルーテ…

栄町ステーキ

実は、まったく記憶がないんだが、画像と、とぅじから聞いた話で記事をつづってみる。 しっかり、ビールは呑んでたみたいだね。 食券機で購入するシステムらしい。 セルフな奴ら。 さて、来ました。 こうやってみると、旨そうなランプ肉だよなぁ。 素晴らし…

スタンド末広

さて、二軒目は最高の酒場へ。 日本酒で盛り上がっていたこの日。 最初の一杯は、東京が誇る銘酒澤乃井をいただく。 呑みやすい、万人受けする酒だと思う。 お次は、福岡の麹屋 東京産の銀杏を頂き。 兵庫の酒、播州一献。 特製炙りベーコンを頂き。 ジント…

ソリアーノ

さて、この日は土曜日であった。 先にバスに乗って、お一人栄町放浪。 最初の酒場はここ。 ヒューガルデン樽生が400円で呑めるありがたい酒場なのだ×2ぷは~、 ん~、美味いね~^^ ヒューガルデンが売り切れたので、ラフロイグのソーダ割りをいただく。 …

目利きの銀次

この日は、しんか~総勢13名で事を終えてここへ来たって訳だ。 まずは、ジョッキをね、ぷは~、 そうとう冷えてます^^ 丸ごとレタスのシーザーサラダ おかわり、ぷは~、 で、黒霧島を呑む 身盛り合わせ 新鮮なのが分かるぷりぷりさ 北海道産ホタテバター…

二万八千石

帰りの足を待つ間、唐揚二万八千石をとなりに出店している人気串焼屋で時間をつぶす。 まずは、新潟の八海山を呑む。 そして、絶品鉄板つくねをいただく。 丁度いい時間に足が来た。 那覇市安里388 https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47003087/

スタンド末広

さて、二軒目は最高の酒場で呑む。 ここは何てったって、酒の品揃えがいいので、毎回来るのが楽しみだ。 まずは、岐阜の秋酒、百十郎純米吟醸‘三枡紋‘ すっきりとしていながらも、重みがある。 お燗にしてもいいかもしれない。 秋田の一白水成は、香り高く、…

串焼あだん 別館

この日は一人、栄町放浪。 ソリアーノでまずは、一杯と思っていたら、休みだった・・・ それなら、という事で栄町屈指の串焼き屋に来たって訳だ。 ここのオリオンドラフト生は、冷えて美味い×2 ぷは~、 焼かれるのを待っている串たち。 選んだのはこちら。…

スタンド末広

二軒目は最高の酒場 酒は、ゆずさんが、ボクなら好きだろうと見立てた秋田の一白水成 お見事なくらい美味い! 香り高く、旨味が抜群にある酒だ 何杯呑んだかな? 前回、喰えなかった末広特製ミートパイ 衣のサクサク感と絶妙に旨い肉がたまらないのだ 伏見の…

ソリアーノ

週末、この日もとぅじと二人で栄町へ行く。 最初の一杯はここ、ソリアーノで。 ヒューガルデン生が400円で呑める素晴らしき酒場なのだ。 ぷは~、美味いね~ で、もう一杯 ぷは~、 渇きは潤ったので、二軒目へ行きますか。 この日のソリアーノは、団体さん…

おる商店

この日は午後から、キャンプキンザーで娘のダンスイベントが17時から。 昼飯は、おる商店に行くか?という事で、とぅじと娘と三名で来たって訳。 何をどう、勘違いしたのか?とぅじはカレー屋だと思っていたみたい。 来た事あるのに(笑 まずは、ビールを…

おでん東大

この日四軒目。 とぅじは「この人、まだ呑めるの?厄介」と思ったそうだ。 まずは、オリオンドラフトをね、ぷは~、 (記憶なし) 間違いなく旨いおでん盛り合わせ (記憶なし) 小にしとけ、と言ったが、聞かん坊になったボクは、名物焼きおでんを大で注文…

オーラ アミーゴ

さて、ボクは末広で真澄を呑み倒したのでしょうか? ここは何処? そう、まるで夢航海・・・ 翌日、とぅじに聞くと、ボクがカラオケを歌うと五月蝿いので、ゆずさんに此処を紹介してもらって来たみたいだ。 突き出し お初なのにお兄さんによくしてもらいまし…

スタンド末広

ソリアーノで渇きを潤したあとは、ここ最高な酒場末広。 信州の銘酒、真澄は、旨味がある昔ながらの味わいの酒。 今日はこれを呑み倒すのだ。 時期な銀杏は、真澄にぴったりなアテ 末広特製、シーフドグラタンはとぅじの大好物 炙りベーコン、このひはサービ…

ソリアーノ

この日は、で~じな、栄町な気分。 なので、とぅじと二人で放浪。 最初は、日本一ヒューガルデンが安く呑めると言われる酒場で一杯。 ぷは~、濃醇、フルーティで美味いのだ。 ま~みぐゎーをポリポリ で、もう、一杯 栄町での最初の一杯は、ここに限るなぁ …

串焼あだん 別館

さて、栄町放浪三軒目は、串が最強に旨いここ ここのつくねは個人的に最強だと思う ん~、酒は何を呑んでいたのかな? 記憶にごいざませんw しかし、ここでは、漢の涙をみた。 ふう・・・ どうにかならないものかねぇ 那覇市安里388-5http://tabelog.com/ok…

スタンド末広

さて、二軒目は最高の酒場で一杯。 大分、老松酒造の酒。 とにかく濃い酒で、アルコール度数20もある。 あぶないので、一杯だけにした。 群馬の水芭蕉は今風の呑み口さわやかな酒。 末広特製ミートパイ 銀杏がある季節なんだなぁ 長野の銘酒、真澄は、しっか…

ソリアーノ

この日は、しんか~Mが愚痴りたいとのことで、もう一人のしんか~Kとで栄町で呑み。 ここは、ヒュールガーデン生が400円で呑める素晴らしき酒場なのだ。 ぷは~、 豆 ほんと、美味いよなぁ いろいろ、ゆんたく~してここでは三杯。 では、次に行きますかね…

全色本店

社会見学三軒目 ここも東京感ある酒場といえるかな 酒広島の亀齢 間違いないウインナー 間違いないポテサラ 間違いないイカちゃん 間違いないモロコシなヤツ 間違いない牛筋煮込み 素晴らしく楽しい日だったよなぁ 今この瞬間を大事に楽しまんとな! 今度、…

贔屓屋

社会見学二軒目はここ 貝好きの息子のため、栄町まで上がって来たって訳だ。 まずは、ハイボールをね、ぷは~、 貝屋なのにとぅじは、キムチチーズを注文 これが旨かったりするのだ(笑 ティラジャー(巻貝) は絶妙なコリコリ感と塩気だたまらなくいい コリ…

おる商店

この日は社会見学と称し、とぅじ、息子、娘とバス、モノレールと乗り継いで牧志市場まで来た。 大分、様変わりした市場でもある。 あっちこっち回って、疲れたのでここで一杯 ぷは~、美味いのだ^^ 突き出しは娘が全部食った お次はホッピーね 娘、大好き…

みかど

ん?まだ帰ってないのボクは(汗 濃いモンを作るプロ 注文はチャンポンだったらしい 覚はえ無し! しかし、旨そうだな~^^ 味噌汁も間違いなく濃く旨い はず、、、 「秋の灯に 彷徨う先の 夢航海(後悔)」 いや~、酒場→餃子→ちゃんぽんな日 満ち足りてい…

浪花ひとくち餃子 餃々 那覇松山店

最近のボクのトレンドは 飲酒→記憶を無くす→餃子らしい 餃子とビールは素晴らしきかな(記憶無し) ええ、もちろん、2パック持ち帰りしてました(爆 那覇市松山1-8-19 シティまつやまビル1F-B http://r.gnavi.co.jp/3fpay98w0000/

ルフュージュ

さて、調子に乗って三軒目 ここは栄町屈指の人気店だ 運よくカウンター席が空いていた 呑んだ酒は三岳をロック で、店主とカンパイをし、語る この日のメニュー 注文は汁ナシ担々麺 偶然、末広にいたFさん、Sさんと再会 栄町には、お店にもお客にも想いが或…