かずぼーの沖縄食べ物とスポーツと酒

呑ん兵衛なうちなんちゅの備忘録

パーラー 小やじ

もちろん、二軒目に行く この日も大盛況でオープン1してまもなく席が埋まる まずは、オリオンドラフトをね ぷは~、 絶妙に旨いポテサラ 初めて気づいた ここは宮城県の酒が呑める この酒は今風で呑みやすいと思う 呑んだのは3杯だったかな 角勺グラスがな…

サムズ カフェ

この日はとぅじが猛烈な肉を求めている日だったのでここへ来たって訳 この雰囲気はいいよなぁ まずは、スーパードライをね ぷは~、 カレースープは極上に旨い ヤサイとアンダギー 残そうと思っていたパンは結局完食 肉に備えてチリのコセチャを呑む さて、…

遊希

この日はどぅしとのモアイでここへ来たって訳 もと地元北谷、この辺りで呑むのは相当久々だなぁ まずは、スーパードライをね×3 ぷは~、 突き出しは炭水化物なので好きなヤツにあげた 大好きなゴーヤーチャンプルーは濃いめの塩梅で旨い どっしり重く旨いチ…

うりずん

この日はしんか~たちとMTG事を終えて酒場で一杯、北海道出身しんか~がいたので栄町屈指の老舗酒場へ来たって訳だ まずは美味いオリオンドラフト生をね×2 ぷは~、 突き出しはゴーヤーの浅漬け この日も常に満席 島~の種類は豊富この店が発祥とされる‘ド…

酒と肴ぼたん

息子の野球から帰沖してから、中一日、仕事で東京に来る機会があった。 発表会、懇親会を終えて、胸をときめかせ店へ向かうボク。さて、到着。なんとか席があったのは、ついているよなぁ モルツマスタドリームをはずはね、ぷは~、この日のメニュー女将さん…

とん久

お台場から浅草へ・・・ やっぱり日本人たるもの一度は浅草を見ないとね、と皆を連れ立ってきた。ここで土産用のせんべいを買った。ん~、20年ぶりくらいかなぁ 来るのは浅草は変わったとよく聞くけど、 外国人だらけにはなっているけど、 正直、前を覚えて…

多幸坊

一日の自粛?で体調が万全になったボク。この日も太田和彦ふらり旅いい酒いい肴で紹介されていて、絶対旨いだろうと思っていた酒場へ伺った。まずは、サッポロ黒ラベルをね×2 ぷは~、メニュー おすすめ酒カウンター突き出し なめこ入り揚げ出し豆腐は、濃…

酒と肴ぼたん

清澄庭園で有名な清澄白川駅。 歴史ある街なんだけど、最近はアートの街ということでよく聞くし、カフェ激戦区らしい。 目的の酒場はあらかじめ予約しており、時間があるのであたりを散策する。 公衆トイレです。 雅だね。 寺院が多いです。さて、到着!ここ…

だるま

息子の野球の同伴で東京へ来たボク。MTGのお時間まで時間があるので、下町の門仲へ来たって訳。 行く酒場は決まっていたが、少しあたりを散策。 流石下町風情があります。ここは、吉田類の酒場放浪記2007年12月3日放送。 太田和彦ふらり旅いい酒いい肴でも紹…

吉田類の酒場放浪記 ~吉田類 コザの地で宙に舞う~

先日の金曜日、ミュージックタウン音市場にて、ボクが師匠と仰ぐ酒場詩人吉田類先生の講演会&新年会に参加してきました。 師匠は、2015年12月4日(金)以来の沖縄での講演会となる。 まずは、モルツをね、ぷは~、 ここに来る前にコザ足立屋で一杯やってき…

ラーメンハウスチャイナタウン

この日はなんとなくマーボーな気分なのでここへ来たって訳おっ、マーボー餃子セットいいね~ 思いっきり昭和な店内 欲張らずマーボー豆腐のみを注文 夕日の様に美しいと思う豚肉にやわらかい豆腐が入るマーボーは、味噌が主張するピリ辛でなんとも心地よい味…

島ちゃん食堂

創業50年を超える豆腐屋が作る間違いなく旨い飯屋に来た11:40だけどすでに満席だったのはさすがだ注文はマーボー豆腐 画像では伝わりにくいがすごい量だ ひき肉が遠慮なくたっぷりのマーボー豆腐は、でーじ熱々で旨味がすごくある豆腐はもっちり、ぷる…

きち屋

この日は近く息子がお世話になる先生に呼ばれ西町で千葉の大学関係者の会食だった いい話が聞けて非常に有意義な場だったので呑み足りない(笑 二度ほど振られている酒場をのぞくと、カウンター席が空いていたので、はりきって入店したって訳 石川の銘酒、菊…

大衆食堂すみれ

チャイナタウンで郷愁のマーボーでも喰らおうかと思っていたら開いていなかった・・・ で、切り替えの早いボクは、すぐ隣の飯屋に来たって訳だ店内では、おばぁちゃんが丁寧にモヤシのひげを取る メニュー注文は日替わり‘タコスカツ‘カツの中にはタコスひき…

そば処ひらら

この日は猛烈なやさしい沖縄そばな気分だった海洋食堂と迷ってここにした。 店内はこんな感じ メニュー注文してすぐに運ばれてくるもの注文はそば(中)やわらか宮古そばの麺の底には、汁を邪魔しない薄い味のよく煮込まれた三枚肉にかまぼこが沈んでいる宮…

カレーの店たんぽぽ

この日はものすごく、カレーな気分だった せっかくの名護、ここに来るしかないでしょう!で、約1年4ヶ月ぶりに来たったって訳 先に来るヤツ ここのおかげで‘‘ラッキョウ‘‘が喰えるようになったのは、永遠に忘れることはないだろう カレーが来るまで懐かしい…

おおしろそば

私的沖縄そばNo1なんだけども、来るのは実に6ヶ月ぶり なんとも時が過ぎのは早いものだなぁ ここでの注文は決まっているというか、「いつものね」で決められてしまう(汗 嬉しいけどね♪しかし、いつ見てもなんとも雅だよなぁ レタスをめくり、食の宝箱に…

なかざ家

とある食べ歩きブログで気になっていた飯屋に来てみる思ったより弁当屋よりだね この日のメニュー日替わりや期間限定メニューもある注文は‘‘親子丼‘‘固めに炊き上げられたご飯の上には、薄く、やさしい味付けの飴がのる具はシャキシャキ玉ねぎだけと潔い メ…

お食事の店でいご

この日はものすごく‘‘カツ丼‘‘な気分だった なら、ここでしょう! 店内おじちゃん、いつもの指定席に座る落ち着く光景だなぁ メニュー ここでは、何時だって‘‘カツ丼‘‘ニラ、玉ねぎ、人参はしっかり煮込まれ、甘~い味付けの餡はトロトロの食感で最高に旨い…

浜屋そば

我が心のそば屋で味噌汁でも喰おうかと思っていたけど、メニューに上張りされてて今はやってないみたいだ(汗なんで、心のそばを注文する この日の汁は、相当熱々で濃く深かった日々微妙に違う‘‘浜屋ブレ‘‘を楽しめるようになったら、もうあなたは浜屋の達人…

ぜんざい上原

平和食堂で黄色いカレーを喰いそびれたので、この日はどうしても‘‘黄色いカレー‘‘な気分 私的、コザ三大黄色いカレーがあるここへ来た おっ、しばらく来ない間に朝メニューが出来ている さて、着ました で~じ、熱々のルーはとろみがあり、しっかり出汁があ…

平和食堂

幸せの黄色いカレーを喰おうと思って早一年が経った この日はクーラー故障中だった幸せの黄色いカレーは無く、‘‘ソーキそばを注文 固めに茹で上げられた麺は、プリッともっちり感が素晴らしい汁は鰹に動物が強いので色は濃いが、塩分抑えめなのでスーッと体…

森川

この日は相当酒で体が病んでいた何かやさしいものを喰いたいなぁと、ふと思う最高峰のやさしい飯屋にあった、あのメニューが頭に浮かぶ・・・注文は‘‘ゆしどうふ‘‘豆腐そのものは、まさにド直球 雪のようにやわらかい豆腐はなんとも旨いのだ ねっちょり固め…

食堂やまびこ

旨い沖縄ちゃんぽんが喰えるここは、1974年9月浦添市宮城にハワイ食堂としてオープンし、1997年7月にお食事処やまびことして移転してきた飯屋 創業年数42年という響きが、ボクからしたらなんとも親近感が湧くものだったりする店内はこんな感じ メニュー注文…

松っさん ~待ち望んでいた私的史上最強酒場の演奏再開~

普天間での(仮)演奏をえて、12月17日、聖地、喜友名に戻り、呑兵衛たちが待ち望んでいた‘松っさん‘いよいよ、演奏再開♪ 土曜日はいっぱいだったので、20日にどぅじと二人で来たって訳だ。 ここのオリオン生は、史上最強に美味いのだ。 ぷは~、 変わらぬ突…

アワセそば食堂

昨晩、とぅじが唐突に‘‘久々にアワセそば‘食べたいね~‘‘と言った なんだそれ?と思っていたけど、なんだかものすごく喰いたくなってきたので伺った(笑 注文はソーキそば(中) 最近は細麺もあるけど、アワセそばといえばこの‘‘平麺‘‘風味あるたまご麺は、…

お食事処 味広

この日は以上にとんかつな気分だった泡瀬に旨いとんかつ屋があるよと、4,5年前くらいにとぅじにここの店教えてもらっていたけど、とんかつ欲を満たすため伺った店内はこんな感じ メニュー注文はとんかつ定食ではなく、カツカレー丁寧に叩かれた豚肉は、脂身…

3丁目の島そば屋

ここは自宅からかなり近いのに何故か今まで来ていなかった なんとなく、そばな感じなので伺った注文は‘‘島そば‘‘鰹をじっくり煮込み、昆布と煮干をブレンドしたという汁は、豚は入っていないという これがなんとも澄んでいてキレイだよなぁ鰹が一本筋通って…

平和食堂

一年くらい喰っていない最高峰の味噌汁の味の記憶がぼやけている これは、イカン!治療しなくては、ということで来たボク車を止めてここから、、 結構、急な階段を下り抜けて店へ向かう なんとも、味があるでしょ注文はもちろん、味噌汁 具は、三枚肉、赤肉…

馬上荘

この日は、ホテルで箱詰め二日目 夕食の場で東北しんか~と大いに盛り上がる もう少しってことで、うちな~しんか~Kも合流し、と三名で酒を求める着いた先は、2011年3月21日に吉田類の酒場放浪記で紹介された酒場なのである まずはビールをね×? ぷは~、す…